忍者ブログ

冒険旅行業界の裏側を暴露します

業界の古い慣習などを敵にする作戦です

うれしいこと 全力で。あなたの街の刹那店

中間管理職が選ぶ超イカした刹那20選



ヾ(〃 ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄〃)ノ ハロハロー♪




※ここからかなりの長文注意




ニコ動で予約しておいた「School Days」通称スクイズひらめき電球







全12話見終わりましたぉー!!




いやーヤバかったwww




マジキチすぎるwwww




主人公クズすぎるwww




観覧者数20万人越え
コメント数100万コメ越えですよwwwwwwwww




コメントのホトンドが
「4ね」
「くずうううううううう」
とか主人公に対しての暴言ww









1話で最終回にしていればイイハナシだったのに。。。。




どうして12話目でああなった・・・




ざっと驚愕のストーリーを紹介致しましょう(・∀・)




主人公の男=伊藤誠



っていうのがいてね。




誠ゎ「言葉」っていう女の子が好きだったの恋の矢
(この子↓)





んで誠ゎ言葉と付き合うことになりました。










しかし、誠ゎ二人の恋を手伝ってくれていた「世界」っていう女の子の事を次第に好きになったのね・・・




そして誠ゎ言葉ちゃんに隠れて世界に手をだしたの。









こっからクズ男の話が始まった・・・・




本当の彼女「言葉」に隠れて世界に手をだしたかと思ったら・・・・




今度は世界のお友達「刹那」に手を出しました・・・









刹那に手をだしたと思ったら今度は「乙女」っていう幼馴染に手をだして・・・









もうね。。




一番最初の恋人「言葉」のことなんかどーでもよくなったわけよ汗




そして通称「イカリング」っていう女の子がいるんだヶど。




それにも手を出して・・・









そして言葉の事を嫌っていたいじめっこ女達3人組↓







にも手を出したの・・・・




一番初めの彼女「言葉」をいれて計8人と関係をもったわけよ。




クズ主人公ゎむかっ




んで、それを知った言葉ゎ病み期に入りましたあせる








目がビックリマーク目があああああ!!




もうね、言葉がかわいそうすぎて涙でてきたよ汗




あいかわらずクズ男ゎいろんな女の子にちょっかいだすわけです。









んでも二番目に関係を持った「世界」も飽きられていき・・・・




怒った世界は学校で「妊娠した!」っていうウソをつくわけですよ。




するとその事ゎあっという間に学校中に広まって。




クズ男と関係をもっていた女の子とかからゎ距離をとられて、クズ男ゎぼっちになるのですビックリマーク




こんときゎ
「ざまあああああああああああああ」
っていうコメがすごかったwww




それを狙って世界ゎ自分のことだけを愛してもらおう。っていう考えやったんやけど。




そうゎいかずにクズ男ゎ一番最初の言葉のとこに戻るのです。




こっからがクライマックスだよあせる




それに覚醒した世界ゎクズ男の家におしかけるわけですよ




「話がある」




って言って。




んでこうなるゎヶです↓↓













そう、怒った世界ゎクズ男を殺すわけですDASH!




めった刺し!!




この時も
「ざまああああああああああ」
とか
「もっとヤれ!」
っていうコメすごかったなwww




いやー、、本当に主人公ゎクズ男ですよ汗




「どうしてこうなった」




って言ってたけど自業自得だね!!




彼女をほったらかして8人と関係をもつとかありえん!!




8股とかまぢ最低ダウン




いや、こんな男まぢクズやろあせる




殺されて当然だとおもうあせる




許せないゎあせる




んでその後ですが。。




言葉がクズ男の家に買い物から帰宅するわけです。




ですがクズ男ゎこうなってるわけね





言葉ゎショックで買い物袋を落として。




すぐに世界がやったってことに気がついて!!




言葉ゎ世界を呼び出すわけですよあせる




クズ男を解体してカバンに入れて持っていってあせる




んで世界を呼びだした言葉はこの通り










クズ男を解体したナタで世界を殺すわけですねあせる




「あなたのお腹に本当に子供がいるかたしかめてあげる」




って言ってあせる




んで、世界のお腹をパックり開いて汗






「中に誰もいませんよ」




っていうわけです叫び




んで言葉ゎクズ男の生首を抱いてボートに寝そべって








試合終了




エンディングになるわけですよあせる




いやーあせる




超怖かったゎぁーあせる




でも言葉がかわいそうで泣けましたしょぼん




しかしクズ男こと誠ゎ死んで当然だったと思います。




最低。




絶対許せないやろあせる




自分から告ったクセに8股よ8股!!




ちょっと隙があればすぐに女とヤってるんだもんあせる




まぢありえんと思ったゎあせる




いやー、しかし恐ろしかったガーン




通りでR-18なのねDASH!




こんなにクズな主人公をみたのゎ初見でありましたむかっ




以上で「School Days」の感想を終わりますあせる




5時間44分ずっとアニメみてたから疲れたーw




ちょっと休憩してからネトゲやろあせる




ばいにー☆


はじめて刹那を使う人が知っておきたい3つのルール


 

Yujiro Kondoさん(@yujirokondo)がシェアした投稿 -

昨日に引き続きワックス。

これだけ暑い中でワクシングをすると自分の汗がだらだらと滑走面に落ちる。

塩分がワックスと混じり滑走面に吸収されるのだ。

アイロンをかければ「ブチブチ」小気味よい音をたててワックスとぼくの汗が融合していく。

これは走る(確信)

 

今日はDEATH SERIESを中心にワックスをかけた。

DEATH LABELのラインナップ上、愛してやまないモデルだ。

そしてワックスは殺人的な速さを作り出すDOMINATORワックス。

その開発者(アメリカの偉大な博士)たるや超ど級の変態なのだろう。

なにせその走りすぎるワックスは、時として人を狂わせるのだ。

 

・・・

 

とある大会(ジャンプ)で雪のコンディションが非常によろしくなかった時、ぼくはアプローチ(助走)の距離に迷っていた。

前日の湿雪からいきなりの晴天。

ノリみたいな一番走りにくい雪。

他のライダー達は十分なスピードを得られず、デコ落ち(落ちると大変痛い平らな場所)する人も多かった。

大柄な自分は皆と同じくらいの地点から行けば飛びすぎる。

そしてなぜか自分の板は異常に走っていた。

怖いほどである。

DEATH SERIESに採用されているNANO HIGH SPEEDという最高に走る滑走面もそうだが、ワックスががっちり合っていたとしか思えない。

 

そういったわけでこの時はアプローチを皆さんの1/3くらいにしてスタートした。

周りから見たら絶対に足らないだろうと思われるような。

1本目のジャンプである。

そんな短いアプローチの中にさらにチェック(ちょっとした減速)を入れつつテイクオフに向かう。

だがしかし、テイクオフ(飛び立つ)寸前にこれまでの経験から、

「早すぎる」

「抑えねば」

「でも飛びすぎることは決して悪いことじゃない」

一瞬の中にめくるめく思いがあったけれど、どのみち減速したところで間に合わない。

いつもどおり飛んだ。

 

過ちだった。

キッカーは16メートルだったから安全圏は17~20メートル。

それを飛び越したぼくはランディングバーン(着地するのに適した傾斜地)でなくフラットへ着地。

着地した刹那、「ボキャリ」と重いながら小気味よい音がした。

幾多の骨折経験からして間違いなく太めの骨が折れたことを理解した。

あとで気付いたことだがFLUX(ビンディング)のベースプレートも破壊していた。

 

しかしながらテイクオフをミスったわけではないし物凄く綺麗に着地していた。

転倒でもしていればそのまま棄権でもしていたかもしれないが、着地してしまったためにアドレナリンを噴出したのだろう。

 

そういった時の人間というのはすこし頭がおかしくなるようだ。

あろうことかぼくはそのまま60分の間、飛び続けたのだ。

今思えば阿呆だ。

あえて言い訳をするなれば、プロたるものひとつの大怪我をしてしまえばそのシーズンは終わる。

「怪我」は「今季の活動の終わり」を意味する。

今シーズン最後の大会で飛べるだけ飛んでおきたいと思ってしまったのだ。

 

ともかく、飛び続け予選を終了し板を抜いた。

歩くことはおろか立つこともできない状態だった。

予想以上の酷さ。

 

当時、現場に来ていたDEATH LABELの社長(大規模な試乗会も兼ねていたから)が仕事を中断し、パトロールとキャット(圧雪車)を手配してくれ、ダッシュで助けてくれたのは言葉にはできない感謝だ。

しかも人知れず。

ぼくの心境としては怪我をしたことを周りに知られたくないものである。

そんな馬鹿を何も言わず助けてくれた。

 

話は逸れたうえに長くなってしまったが、それほどまでに走るワックスなのだ。

ドミネーターワックス。

恐るべし。

 

反省。

そんな思いを馳せながら今日もワックス作業に勤しんだのだった。

 

※オーバースピードは決してワックスのせいではありません。

ぼくのミスであることを断言します。

 

近藤勇二郎

 



[広告] 楽天市場


  • だって、お前に触れるから!【電子書籍】[ 刹那 魁 ]

  • ガンダムトライエイジ/鉄血の2弾/TK2-060 刹那・F・セイエイ C

  • 【売切次第終了!!】ガンダムトライエイジ WEB ガチャ SR・CP・PR以上確定!「キャスバルレムダイクン(P)」「ユニコーンガンダム(プランB)」「刹那&沙慈」など優良カードを多数収録!! 当たり盛りだくさん!!【1パック3枚入】

  • ガンダムトライエイジ/鉄血の1弾/TK1-059 刹那・F・セイエイ C

  • [CD] 小沢健二/刹那

  • 【中古】 獣の奏者 外伝 刹那 /上橋菜穂子【著】 【中古】afb



PR

コメント

プロフィール

HN:
サリ
性別:
非公開

カテゴリー

P R